« 夏日の週末の釣果報告! | トップページ | 14TamaTama新作「Cho Oyu 8201」完成!! »

2018年4月26日 (木)

やっと遠征3日目!

竹内さんとの遠征3日目の報告が随分遅くなってしまいました、、、すいません。

遠征3日目は最終日と言う事で竹内さんの飛行機の時間があるので、暗い内にチェックアウトして早朝からスタート!

朝は冷え込んで霧が出て寒い。
気温は7℃、水温は14℃。

早めにスタートしたのに冷え込みのせいか活性が低い・・・

やっと反応が出たのが日当たり側のガレ場で竹内さんのエヴェレストで45cm

Qs_20180420120025

その後は続きの日当たり側で何バイトかあってバラシもあったので、もしかしたら水温上がれば??
なんて軽く考えたけど続かない。。

移動を繰り返しながら水温の上がりそうな場所を打って行くと、竹内さんのマスターフレックスにラッシュが来た!


Qs_20180420120038

45cm


Qs_20180420120058

45cm

Qs_20180420120115


42cm

と、僕がカメラ置いて竿持とうとすると釣れるww

僕はフロントで竹内さんがマスターフレックス投げてたから違うパターンはどうなのか?とアレコレ投げてたけど、とにかくこの時点で確実に食い気のあるバスが反応するのが、マスターフレックスを着水直後からポーズ無しでリトリーブを始めて、岸から離れる1m以内で食ってくるパターン。

しかも、岸に並行に引かずに岸から離れる様に引くと出る!

このパターンって本当に僅かな違いでも途端に反応が変わるから怖い。
試しに僕が後ろから竹内さんの前にキャストして、ペンシルとかで同じ様に着水直後から連続でアクションさせても、角度的に斜め引きになるからなのか?バイトしても寸前で見切られるのかショートバイトになって乗らない・・・

Qs_20180420120129

分かっていながらもムキになってた僕にダメ押しで48cm。

この時点で僕も素直に巻く事に、、、だけどマスターフレックスで釣れるの分かってて使うの悔しいからヤンガでwww


Qs_20180420120145

ハイ!すぐ釣れた。。。45cm。

Qs_20180420120216

こうなりゃ僕も悪魔に魂売ったかの様に巻き倒すも、午後になって風が強くなって来たらパタッと反応が途絶えた。

朝から気温が一気に15℃以上上がって、谷沿いの湖面は逃げ場が無いくらい強風が吹きぬけ始め、飛行機の時間を考えるとそんなに粘れないと判断して、一気にスロープ近くまで帰った所で今回竹内さんと最終打ち合わせをした14tamatama の新作にチェンジ。

スロープまで後50mくらいの場所で風裏になった。
ロケーションは抜群だけど、今日の感じからは期待薄だなぁ~なんて思いながらも、流木とか絡むエリアだったので、「最後ぐらい空気読めるバス居らんかなぁ~??」って言いながらキャストして、それでもと思って着水直後からポーズ無しでアクション始めたら即バイト!!
けど、明らかに乗ってないのが分かったので、「やっぱりなぁ~~、、、、」って再度アクション始めたら追い食い!!!

何て空気読めるバス!!!!!

製品化前の最終打ち合わせして、コラボの2人が揃ってるこのタイミングで、終了間際のオーラス恋人選びくらいの時間にそんな律儀にドラマ魚になってくれるなんて!!!


Qs_20180420120307

バランス崩してランディング失敗とか切ないのでカヌーのシートから底に座りこんでキャッチしたまま腰の力が抜けて動けなくなるくらいの感動的なクライマックスバス!!


Qs_20180420120244

竹内さんと2人して笑いが止まらないwww

今回の新作は構想からここまで2年近くかかったので感動が更に大きい。

本当にありがとう!!
ブラックバスは最高だなぁ!!!!

この魚をラストに3日間の遠征はタイムアップとなった訳ですが、3日間結構てこずりながらもサイズは出たし、獲りたいルアーでキャッチ出来たし、本当に内容的には濃厚な遠征でした。

|

« 夏日の週末の釣果報告! | トップページ | 14TamaTama新作「Cho Oyu 8201」完成!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏日の週末の釣果報告! | トップページ | 14TamaTama新作「Cho Oyu 8201」完成!! »