« 特約店スタイル | トップページ | 忘年会とキャストオフ »

2016年11月10日 (木)

出荷完了!

本日ナーガの出荷が全て完了いたしました。

今回先行で発送した特約店さんは最終的に、コンパスさん、ヘッドハンターズさん、山口屋釣漁具さん、14KCDさん、ロットンさんの5店舗です。
この5店舗にはすでにお届けになってるはずです。

その他の通常オーダーのショップさんには明日には配達になると思います。
かなり厳しい振り分けになってしまったので、ご予約頂いてたのに買えなかったと言うお客様は、是非特約店さんの方にもお問い合わせ頂けたらと思います。

そして今回のナーガのちょっとしたオマケ話ですが、

Qs_20161110220228

画像の様にテールがヒートンにビスで連結してあるんですけども、そのヒートンが少し下向きに曲げてあります!

コレは、テールが水を受けて左右に振りやすくするのと同時に、テールが抵抗になって潜りにくくなる様にセッティングしてあります。

このテールを少し上向きにヒートンを上げると、ウォブリングがメインになって若干潜りやすいセッティングになりますが、その分レスポンスが上がってピンポイントでダイビング気味なウォブリングアクションをさせやすくなります。
逆に、下向きにヒートンを下げると、テールの水受けが強くなって、ローリングが強くなるので、ノーマルよりもスローでリトリーブしてもシッカリとウネウネアクションがさせやすくなります!

セッティングに関してはラインシステムやタックルバランスでも差が出るので、ノーマルをお試し頂いた後にお好みでチューニングして頂けたらと思います。

ナーガのテールは高浮力発泡樹脂のボディーと違って、硬い樹脂製なので多少の事では破損しないと思います。
テスト中に無塗装ブランクでかなりぶつけたりもしましたが、自重が軽いのでトラブルはありませんでした。

しかし、万が一でぶつけたりしてテールの角度が変わって元のアクションと変わってしまった場合は、チューニングと同様のセッティングをして見て下さい!

ヒートンを曲げる際はテールの先端を掴んで曲げるんじゃ無くて、テールのジョイントに近い方を押さえて、カット部分の平らな箇所でヒートンを押さえながら、ヒートンの付け根部分を曲げる様なイメージでやって見て下さい。

もしも不安な様なら、ビスを抜いたら簡単にテールは外れますので、ヒートンをプライヤー等で掴んで調整して下さい。

お気に入りのナーガセッティングでお楽しみ頂けたらと思います!!

|

« 特約店スタイル | トップページ | 忘年会とキャストオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特約店スタイル | トップページ | 忘年会とキャストオフ »