« 出荷完了! | トップページ | 釣りタイガーからの行事からの »

2016年7月29日 (金)

安全に危険を経験する。

季節も夏本番になってリンクコピペとかでライフジャケットの事を取り上げる投稿を目にする機会が多くなりましたが、
実際ライフジャケットを着てたら良いと言う問題じゃ無いですよ。
モラルと言う意識的な話ならそこ止まりで充分なんでしょうけど、
僕はなかなかドン臭いので落水の経験はまあまああります。
と言っても、釣り中にドボンは無いですよ。
ほとんどが乗り降りの際とかに不用意だったり無理があったりでバランスを崩してです。
よっぽど天気が急変してとかじゃ無い限り自分の気持ちでどうかな?ってくらい荒れてるならまず釣りしませんし。
僕は基本的に泳ぎが得意では無いので何かあっても自力で助かる希望は無いので、、、
そうなると、一番自分が落水する場面で重要なのは落ちた後です。
落ちた後に考えられる行動は沢山ありますが、まずは少なからず1mでも2mでも岸に向かって泳ぐ可能性を考えたら足をバタバタしただけで中途半端に脱げるような履物は履きません。
ゴムのニーブーツなんて水入ったら悲惨な目に遭います。遭った事あります。
かなり泳ぎにくいです。
つま先の無いサンダルも簡単に脱げるサンダルも履きません。
泳いでて脱げて、その後這い上がった陸が岩とか木だった時に指をかなり切った事があるから。
そしてジーンズも張り付いて泳ぎにくいし、仮に岸によじ登ろうとしても足が突っ張って動きにくいですし。
そうするとですね、レインウェア着ててレインカフスしててもレインウェアの袖に内部から浸水して袖に水溜まると腕上がらないとか、本当に沢山の問題出ますよ!
そして、手に何か持ってる場合、例えばタックルとか。
そんな場合に冷静にタックル捨てて膨張式の紐引っ張れますか?
命が大事ならタックルなんてって思う方はそれで良いです。
僕はタックルが惜しいとかじゃ無くて、落ちたパニックで手からタックルが離せませんでした。
だから膨張するものも着ません。
ジャケットタイプに自分が無くしては困る物をまとめてます。そうする事で最悪の状態に少しでも気がかりになる要素を減らしてます。
当然船に持って乗るものも最小限です。
なんて話をすると、じゃあ結果的に釣り人は全員泳ぐ事を前提にした磯の平鱸釣るみたいな服装が良いじゃないか?とか、シャワークライミングみたいにしたら良いじゃないか?てなっちゃうので、あくまでも自分はと言う話で、僕がそれを必要だと思ってやってるってだけなので無理強いは出来ませんけど、唯一これだけはと言えるのは、カヤックに乗る方なら自分が普段釣りに行く服装で本当に思う様な行動が取れるのか?
再乗艇だったり、ロープやリーシュで艇を引っ張ってみたりは最低限経験した方が良いです!
僕は定期的にやってます。
友達と一緒に安全を確保した中でやっても出来ない事はとっさには出来ませんから、まず自分のキャパは知っておくべきです。
勿論カヤックに限らずジョンであっても同じだと。
ジョンから落ちるってよっぽどなので、まず落ちるなんて考えはなかなか無いかも知れませんが、落ちないとは言いきれませんから。
他人から見たモラルがどうだと言う前に、本当の意味で自分自身を守れる方法を知っておく事の方が重要だと思います。
って長々と失礼しました。

|

« 出荷完了! | トップページ | 釣りタイガーからの行事からの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出荷完了! | トップページ | 釣りタイガーからの行事からの »