« 転落 | トップページ | ルアー展 »

2010年9月 3日 (金)

本日の遠征

今日は地元のお客さん野津君とプチ遠征に行って来ました。

本当なら朝マヅメから様子見たかったのですが、僕は平日の朝は娘を保育園に送らなきゃなので、近場じゃ無いと無理と言う事で、時間遅らせて9時から出発してレッツ初めてのポイントへ!

初めてのポイントは色んな意味でドキドキハラハラします。
今回は僕が行く前に友人が月曜に先行調査して来たので、ひとまず前情報を吹き込まれてました。

トップに対しても教科書通りに反応して来て、クランクだけでもかなり遊べて、ワーム使ったら3桁かたいなどといかにも罠の香りがする話だったので、内心かなりワクワクしながらも話3分の1くらいに思っていざ現場について見たら、話通りアオコなんか全く無い超クリヤーウォーター!

Qs_20100903180846


早々にカヤックの準備をしながらロッドにセットしたスキャットをスロープから試しに投げた1投目。
スロープ際のウィードからなかなかのバイト!乗らずその後再バイト!!

僕も野津君もまさか前情報が本気なのか!?と一気にテンションMAX!!

急いで出艇してキャストし始めるも反応が無い。
とりあえず野池が大きくなった様な雰囲気なので変化の少ない岸を撃って行く。
教科書通りにポンポンなんて反応が出無い・・・

唯一好反応だったのはワンド奥のなだらかな駆け上がりにウィードが密集したシャローだけ。

ウィードの上をスキャット、ブラックジャックでモゾモゾさすと結構ナイスバイトがあった。

しかし、釣果としては野津君がプルオーバーで揚げた2匹だけで、後はバイトが何発かとバラシが少々。

Qs_20100903180826_2

Qs_20100903165211_3


水位の問題なのか、岸際には狭いシャローがノッペリとあってそこから一気に1mちょっと落ち込む様な感じの地形で、そのブレイクラインに沿って長いウィードが水面近くまで上がってる感じ。

子バスに混じってまあまあのサイズがウィードのエッジを出たり入ったりはするけど、カンカン照りの太陽をカヤックが遮った時にカヤックの陰にでるみたいな。

良いのか悪いのかハッキリは言えない感じですが、バスは小さくてもストック量は結構な雰囲気だったので、時間や天候の違う時にまた行って見てもいいのかな?って感じでした。

その後帰り道にいかにもな雰囲気の水路を見つけたのでオカッパリして見ましたが・・・

まぁそんなパラダイスは簡単ではないですわねww

その後遅めの昼食でラーメン屋に寄ったら、見事に不味いわ臭いわ挙句にハエが入ってるわ・・・
トイレに入れば汚いわトイレットペーパーはホルダーから外れて床に落ちてるわ!
いったい飲食店としてどんな気持ちでやってんだろう??って腹立たしいやら情けないやら・・・

帰りに高速走りながら2人でナビに映る野池とか見てる内に少しだけ野池寄って帰ろうか?って事になり、30分だけやって帰る事に。

開始早々スキャットにバイト→バラシ。リリーパットのポケットを鼻ちょうちんでターンさせてたらバイト。その後もお1発でフッキング!

藻に絡まれながらも一気に引き出して寄せて見たら後ろから結構なサイズのバスがついて来て今にも食いそうな感じ!
どおしよう?でも腹フック1本に掛かる訳無いし!?
なんて欲張りな事を考えながらひとまず水揚げしたのは35クラスの元気な子バス。

一応写真をなどと思い携帯の準備してたらバッタンバッタン跳ねまわって、3回目にルアーが外れて、5回目に押さえようとして出した足の上をビッグジャンプで飛び越えて帰って行かれてしまいました★
見事な連続ジャンピングバス!

まあサイズはともあれ遊んでもらったんでよしですが、反対から回ってた野津君もフラップダンサーで良いバイトを何発か貰ったみたいだし。

とりあえず終わりよければって事で☆

|

« 転落 | トップページ | ルアー展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日の遠征:

« 転落 | トップページ | ルアー展 »