« 昨日に続き | トップページ | 大阪ルアー展 »

2010年9月27日 (月)

ひとまずNEWカラー

今回の夜明けのスキャット&フラップダンサーの塗り終わったカラーをうp

Qs_20100927184643

背中側

Qs_20100927185110

お腹側

Qs_20100927185056

タマタマとしては初めてのカラーチャートのギルカラーとピーコックカラーです。

今回このカラーを塗るにあたりかなり色々なルアーでこの2色を調べましたが、どれも実際の魚体とは似ても似つかぬカラーがほとんどで、ハッキリとコレがカッコイイ!!!って言うカラーがありませんでした。

って言うか、本当ならあるんだろうけれど僕の中でこの2色を今回の2ラインナップに共通カラーで塗りたい!って言う計画があったので、全く毛色の違うルアー形状にタマタマらしく仕上げるのにはイメージと一致しないカラーしか無かったので、前回のスズメカラー同様に図鑑や実物の写真を参考にして、その中から特徴的な部分をディフォルメして、そこに長年塗り続けて来たアメリカンテイストをプラスして見ました。

画像を見る限りでは決して手間がかかった感じが見えないかも知れませんが、クリヤー系のカラーを何層も塗り重ねたり、斜め透かしで変色するパールを使って奥行きを出してみたり。

結構頑張って見ましたが、どおも頑張っても懐かしのコーモランチックな哀愁が漂ってしまってるのはご愛敬って事で。。。

でも、2色とも苦戦しただけあって凄くカワイく仕上がったと思うのですが・・・?
自画自賛過ぎですかねwww
早くリグを組んで実際のフィールドで見て頂きたいなぁって一人で盛り上がってしまっています♪

今残りのカラーも作業中なので、また塗りあがり次第うpします☆


|

« 昨日に続き | トップページ | 大阪ルアー展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとまずNEWカラー:

« 昨日に続き | トップページ | 大阪ルアー展 »